【カラオケ行こ!】岡聡実役の齋藤潤のwikiプロフィール!年齢や事務所は?

映画『カラオケ行こ!』の岡聡実役に抜擢された「齋藤潤」さん。

オーディションを勝ち抜いた齋藤さん、かなりの実力の持ち主ですね!

この記事では齋藤潤さんのプロフィールを紹介していきます。

既に子役としてキャリアを積んでいる齋藤さん、過去の出演作品も併せてお届けしますね^^

スポンサーリンク

【カラオケ行こ!】岡聡実役は齋藤潤!

岡聡実役のオーディションに挑戦・抜擢された齋藤潤さん。

最終オーディションで初めて共演する「綾野剛」さんに会ったんだって。初めて見た綾野剛さんは、本当にかっこいい方だったとか!

変声期という悩みを抱えている岡聡実、結構難しい役なのではないでしょうか。

カラオケ行こ!画像出典元:movies.kadokawa

そんな齋藤さんは、既に役作りのトレーニングに入っていました。

今はハイレベルなレッスンを受けながら役作りの真っ最中。
11月からいよいよ撮影がスタートし、23年の公開を目指す。
引用:oricon

それでは、齋藤潤さんについて詳しくみていきましょう!

スポンサーリンク

齋藤潤のwikiプロフィール

齋藤潤アイキャッチ画像出典元:ta-production

名前 齋藤潤(さいとう じゅん)
生年月日 2007年06月11日
年齢 15歳
出身地 神奈川県
趣味・特技 アクション・サッカー

実は齋藤潤さん、身長は166cm。細身なのでかなりスレンダーですね!

まさに成長期真っ只中、高身長俳優さんになる可能性が大かも知れません。

事務所「テアトルアカデミー」の顔だった

齋藤潤さんは事務所「テアトルアカデミー」に所属しています。

2020年、有名雑誌に「テアトルアカデミーの顔」として登場する自社広告メインモデルを発掘するオーディション「第5回テアトルアカデミー モデルグランプリ」が開催さました。
引用:deview

齋藤さんは、ユース部門(12~23歳の男女:2043名)の男性グランプリに輝いています!

まさに齋藤さんは、テアトルアカデミーを代表する子役と言えるでしょう^^

芸能界デビューのきっかけは「母親」

齋藤潤さんのデビューのきっかけは母親の一言でした。

「お母さんに“やってみる?”って勧められて応募したんですけど、最初“グランプリ”って聞いたときに全然分かっていなくて…。そのあとにグランプリの凄さが分かって、今ビックリしています(笑)」
引用:deview

齋藤さんの母親は俳優としての素質を感じていたのか?気になりますね。

齋藤さん、とても度胸があるね^^今後の役にも生きてきそうだね。


齋藤潤の過去の出演作品を紹介!

最後に齋藤潤さんが過去にどんな作品に出演してきたのか、紹介していきます。

映画

・「Phantom Pain」 叶カズ役
・「カラオケ行こ!」岡聡実役

カラオケ行こ!についてはこちらをご覧ください。

ドラマ

・「警視庁強行犯係 樋口顕Season2」第6話 御子柴隆司(中学生時代)役(TX)

・「ユニコーンに乗って」第6話 栗木四郎役(TBS)


・ドラマストリーム「パパとムスメの7日間」 藤堂祐樹役/レギュラー(TBS)

CM

・アトラス「真・女神転生V」

バラエティ

・「奇跡体験!アンビリバボー」再現VTR (CX)

・「DRAMATIC BASEBALL」100秒ドラマ (NTV)

・「THE突破ファイル」 再現VTR (NTV)

・「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」 再現VTR(NTV)

・「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」 再現VTR (TBS)

・「ザ!世界仰天ニュース」再現VTR(NTV)

イベント

・映舞劇 ダンスアクションミュージカル「星に願いを」 主演

齋藤潤さんは今回、岡聡実役を演じ注目を集めること間違いないですね!

以上、齋藤潤さんのプロフィールについてお届けしました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!