imaseのwikiプロフィール!本名や年齢は?出身は岐阜県の田舎だった!

TikTok発次世代アーティスと言われている「imase」さん。

imaseさんは、ゼロから独学で音楽制作を1年間してメジャーデビューした異色の経歴の持ち主です。

それも岐阜県の田舎の実家で製作していたとか!
この記事では、imaseさんのプロフィールをお届けしていきます!

スポンサーリンク

imaseのwikiプロフィール!

 

この投稿をInstagramで見る

 

imase(@imase11_9)がシェアした投稿

□プロフィール
名前:imase(イマセ)
生年月日:非公表(2000年11月9日 予測)
年齢:21歳
所属:ユニバーサルミュージック
趣味:ゲーム・映画鑑賞・サッカー・キャンプ

 

imaseさんは、音楽の概念を大きく変えた、そんな次世代のアーティストです。

何を隠そう、imaseさんは音楽に触れてわずか1年でメジャーデビューを果たしました!

音楽制作を始めたのは、2020年11月頃。

それまでは楽器は何もできず、音楽の専門的な勉強もしていたわけでもありませんでした。

TikTokで多くの人が音楽を発信しているのを見ているうちに、自分も作ってみたいと思ったんだって!

しかし、アーティストになりたかったわけではなく、

  • 音楽を作ってみたい
  • バズってみたい

ということが、音楽制作活動を始めたきっかけでした。

SNSでバズり続けた結果、2021年12月にメジャーレーベルから「Have a nice day」を配信リリースしデビューを飾りました。

imaseのすごいところは、実家で今も音楽活動をしているというところです!

スポンサーリンク

imaseの出身は岐阜県!

imaseさんは岐阜県の出身であることを明かしています!

出典元:tokion

そして現在もimaseさんは岐阜県の実家の部屋で音楽制作をして、世の中に発信しているのです。

もはや音楽も、テレワークみたいな時代なんだね〜

たびたび、撮影やレコーディングなどで上京しているそうですが、岐阜の実家を拠点に活動をしていました!

imaseさんの岐阜県の自宅はどこなのか?気になりますねw

ヒントは、imaseさんの名前にありそうですよ。

imaseさん本名は明かしていませんが、imaseさんというのは苗字で漢字では「今瀬」さんだとします。

岐阜県加茂郡七宗町には今瀬さんという苗字が日本で1番多いと言われていました。

赤色で囲まれたところが岐阜県加茂郡七宗町です。自然に囲まれていますね。え


真相はわかりませんが、imaseさんいわく実家はかなりの田舎だそうです。

imaseさんの実家が田舎すぎるエピソードについて、紹介していきますね^^

imaseの実家は田舎エピソード3選

imaseさんの実家が田舎すぎたエピソードを3つ、紹介します。

ウーバーイーツがない

imaseさん、ウーバーイーツが欲しいツイートをしています!


確かにあったら便利ですよね〜

そしてコンビニも近くにないそうです。

ウーバーイーツが欲しいとつぶやくアーティスト、なんか親近感がわきますね^^

実家の裏が山

imaseさんは、実家の裏が山でした。

それが故にレーコーディングに支障が出ることも・・・

この季節は鳥の鳴き声がすごいんですよ。レコーディングしてると鳥の鳴き声が入っちゃうこともあって(笑)。夏はもっと大変ですね。とにかく蝉の鳴き声が一日中止まないので、めちゃくちゃ苦労してます。
引用:spice.eplus

常にレコーディングは、自然との戦いですねw

ライブに行けない?

imaseさんは10代の頃、ライブに行ったことがありませんでした。

その理由は会場までの交通費とチケット代を合わせると、かなり高額になってしまうからです。

会場までの交通費とか代を合わせると、5〜6万かかっちゃうので、絶対無理だったんですよ。

引用:spice.eplus

交通の便もあまり良くない場所に、実家が位置しているのでしょう。

imaseさんは田舎と言いますが、田舎からバズる音楽を提供していると考えると、とってもカッコ良いですよね!

次世代と言われるのも納得です^^

スポンサーリンク

ホーム

お問い合わせフォーム

プロフィール

サイトマップ

カテゴリー

error: Content is protected !!