本並健治の年収は推定1500万円!その収入源は何?車への消費が異常


本並健治さんといえば、丸山桂里奈さんの旦那さん!というイメージが強いですよね。

元はサッカーの日本代表として活躍をされていました。

スポーツ界で成功を果たした本並健治さん、車に対しての消費が異常なことでも有名なようですよ。

車は高価で、ファッション感覚で買える代物ではないのですが、本並健治さんは現在に至るまでに既に58台も車を購入しています。

当然ながら、感覚が庶民ではないですね。本並健治さんの年収は推定1500万円ではないかと予想しています。その内訳また収入源についてもお伝えしています。

スポンサーリンク

本並健治の年収は推定1500万円!

本並健治さんの年収は、推定1,500万円前後ではないかと予測しました。

今は現役から遠のき、指導者側からとして見る立場に変わりました。

収入の内訳として

  • サッカー関連で1000万円程度
  • タレント業で500万円から1000万円程度

 

くらいではないかと見積もっています。

本並健治 丸山桂里奈 夫婦 画像

そこに奥さんの丸山桂里奈さんの年収を合わせたら、夫婦の年収はかなりの額になりそうですね。

年収は、TVの出演回数を考えると、丸山桂里奈さんの方が多いのかなと感じます。

本並健治さんの収入源を詳しく、説明をしていきますね。

スポンサーリンク

本並健治現在の収入源はなに?

現在、本並健治さんの収入源になっているものは、大きく分けて3つが考えられます。

・サッカー解説業

サッカーの解説業は、解説する試合の規模や、実際にこなした数にもよりますね。

相場としては、10万円から20万円とも言われています。

年間でどのくらい解説をしているかは確認はできませんでしたが、

解説でもらっている年収は200万円〜300万円くらいなのでないかと予想しています。

本並健治 画像

ちなみに、サッカー解説でお馴染みの松木安太郎さんは1回の解説につき、ギャラは100万円なんて噂もありました。

・タレント業

現在、奥様の丸山桂里奈さんと同じ事務所「ホリプロ」にタレントとして所属してます。

ご結婚されてからは本並健治さんもTVで見る機会が増えましたよね。

バラエティ番組、CMでもご夫婦で共演していいる姿をよく見ます。

本並健治 夫婦画像

最近では、TBS系バラエティー番組「ラヴィット!」の月曜日レギュラーを努めています。

・サッカー指導者業

2017年から、千葉県立白井高等学校にて外部コーチとして未来の選手のサポートをしています。

県立高校の外部指導者の年収は300万円前後が相場と言われています。

弱小だった「なでしこのクラブ」を監督として見事に立て直した経歴を持っている本並健治さんだから、もっともらっているんじゃないの?

本並健治さんの報酬について、なでしこリーグ「コノミヤ・スペランツァ高槻」の監督を就任した初期には月給が数万円程度だったことをTV番組で語っていました。

本並健治さんは、報酬よりも指導をすることに、やりがいを得てように感じます。

この事を踏まえると、実際に上乗せしない相場の額をもらっている可能性もありますね。

その他にも

  • サッカー指導教室や講演
  • サッカー関連で新聞や雑誌での掲載

などでもサッカー関連の仕事をこなされています。

最近ではYoutube出演などでも、報酬が発生しているのではないでしょうか。

 

本並健治は車への消費が異常
だった!

本並健治さんは車が好きで、車に対する消費が異常です!

一部では、この消費癖が夫婦に溝を生むのではないかと囁かれていますが、現状は大丈夫のようですね。

年の数だけ車を買っている?

「年の数だけ車を買いたい」というのが本並健治さんのモットーです。

現在56歳の本並健治さん、年の数より多く58台目に突入しています。

本並健治 車 画像

既に58台の車を購入してきていますが、今でも全て所有しているわけではなく、常時持っているのは3台程度で、次々と車を乗り換えていました。

しかし、車を3台も収容できる駐車場があること、日々のメンテナンスを考えるとランニングコストもバカになりませんね。

意外と倹約家?

本並健治さん、新車ばかりを購入されていると思いきや違いました!

中古車を乗り継いでいる様です。

本並健治 車 画像2



本並健治さんは目覚めるなり中古車情報誌をチェックするほど、頭の中は車一色。

次になにを買おうか、ワクワクしているカーライフを「ダウンタウンDX」で明かしていました。

 

最長でも2年、早いと2カ月で手放すと豪語しており、中古を安く購入し、すぐに下取りに出せば購入する際の差額は小さくて済ので、いろいろな車をゲットして楽しみたいようですね。

レベル違いな倹約にも感じますが、このサイクルは今後も続いていくのでしょう。

本並健治さんの収入は、丸山桂里奈さんと結婚してから、TV出演も増え上がったのではないでしょうか。

そして趣味を受け入れてくれる丸山桂里奈さんは、最高のパートナーですね。

スポンサーリンク