【西矢椛】の読み方や名前の由来は?姓名判断が最強!プロフィールを紹介

アイキャッチ画像

13歳330日で日本勢最年少メダリストに輝いた、西矢椛選手の名前が話題になっています。

私は、今回の西矢椛選手の活躍で「椛」の漢字を知りました。

さて読み方や名前の由来には、どのような意味があったのか、

この記事では、

・西矢椛選手の名前の読み方
・西矢椛選手の名前の由来

・西矢椛選手の名前の姓名判断の結果

についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

西矢椛の読み方と名前の由来

「西矢椛」の読み方は、「にしや もみじ」です。

そして西矢椛選手の名前の由来は、

「木に花が咲くように強く生きてほしい」

と願いを込め命名されていました。

もみじといったら想像するのは秋と山本紅葉さんなのではないでしょうか。
西矢椛選手は秋生まれかな?と思いましたが違いました。

植物の持つ強さを比喩してつけられた名前でしたね。

ネットでは、金メダルを獲得した時の西矢椛選手のかわいい笑顔と名前がリアルタイムにランクインするほど注目を集めました。

このかわいらしい名前は今後、赤ちゃんの名付けランキングに加わるかもしれませんね^^

スポンサーリンク

西矢椛の名前は姓名占いの結果が最強!

西矢椛選手の姓名占いの結果が最強でした!

画像1
出典元:姓名診断彩

人格:大吉

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿


矢(5画) + 椛(11画) で16画となり大吉です。

感性が豊かです。知的好奇心が旺盛で、現実よりも理想を重視します。

生まれつき演技派で、人を魅了してコネを広げます。

外格の16画は特に高いコミュニケーション力の持ち主です。

引用:どんとこい姓名判断

地格:大吉

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿


椛(11画)で11画となり大吉です。

意味も「発展」とシンプルです。

人生は幸福と躍動感に溢れて、ダイナミックな成長を遂げて偉大な人間になります。

絵に描いたような出世タイプで、特に人格の11画はエリートコースのど真ん中を歩むでしょう。

占いの結果を見ると、今後もっと活躍が期待できそうです。

世界で活躍するスケートボーダーになること間違い無いですね^^

西矢椛のプロフィール

画像2
出典元:gooニュース

□プロフィール

名前:西矢椛(にしや もみじ)

生年月日:2007年8月30日

年齢:13歳(中学2年生)

出身:大阪府松原市

所属:ムラサキスポーツ

西矢椛選手のモットーは「笑顔で楽しく滑りたい」

そのためいつも笑顔の西矢椛選手、名前の由来通り実力の面でも精神的にもとても強く輝いていますね。

【競技成績】

  • 2019年エックスゲームズ・ミネアポリス大会 2位
  • 2019年世界選手権準決勝進出
  • 2021 Street Skateboarding World Championships 銀メダル
  • 2020年東京オリンピック 金メダル

西矢椛選手の笑顔がまた見れる日が、楽しみですね^^

スポンサーリンク