新庄48歳で現役復帰を目指す3つの理由・姉は難病のALS?

新庄剛志

元野球界のスター新庄剛志がまた世間をざわつかせてくれました。

昨年11月、突然の現役復帰宣言から約1年経ち先日新庄さんは都内で開催されたプロ野球の12球団合同トライアウトに参加した。

結果(各球団からのオファー)についてまだ報道はされてはいません。

新庄さんは既に年齢は48歳、現役選手として決して旬な年齢ではない。

果たして体はついていけるのか。

ファンでなくともその無謀な挑戦に『なぜ?』と抱いている方も多いようでした。

そこで新庄さんがなぜ48歳という年齢で、現役復帰に挑戦しようとしているか理由を調べてみました。

またその理由には、たった1人の兄弟であるお姉さんも深く関係しているようです。

スポンサーリンク

48歳で現役復帰を目指す3つの理由

現役復帰は、話題作りなだけではないか?など言われていました。

しかし新庄さんは3つの理由のために、毎日自分を追い込み日々トレーニングをしています。

その3つの理由をまとめました。

お姉さんに雄志を見せたい!

現在も闘病中であるお姉さんに頑張っている姿を見せて喜ばせたい

そんな気持ちがとても強い様です。

2歳上のたった1人の兄弟であるお姉さんを大切にされていますね。

夢を持っていない子に見せたい!

新庄さんは夢を持っていない子が多いことを懸念していました。

自分の練習を、公開することを好んでいないにもかかわらず

厳しい環境にあえて身を置き、自分を追い込む練習風景をその子たちに見て欲しい

みんなに頑張っているところを見せて、一緒に頑張ろう!

という願いから日々、練習もストイックにしています。

日本の40〜50代に勇気を与えたい!

今まで新庄さんが現役で活躍していた時に、応援してもらったそのお礼として

48歳になった今、『1%の可能性があればできる』と信じ

これが成功したらみんなの勇気になる。可能性が有る限りできるということを

身を以て感謝というかたちにしたい思いがある。

この3つの理由が、新庄さんの現役復帰の根本にありました。

新庄の姉は難病のALS?

新庄さんは2020年4月に放送された番組、『直撃! シンソウ坂上』でご家族について語ってました。

そこでお姉さんが難病であることを告白していました。

病名は語られていませんでしたが、病状を説明されていたのでその内容から

お姉さんが患っていらっしゃる病気は『ALS(筋萎縮性側索硬化症)』でないかと言われています。
新庄兄弟

お姉さんの病気の症状

  • 歩くと筋肉がグーっと萎縮しちゃう
  • 真っ黒に肌がなる身体になってしまった
  • 95歳くらいの身体になってしまった
  • 小さくなってしまった

新庄さんはお姉さんがベットら4mのところでも移動が困難と明かしています。

48歳での現役復帰に向けた取り組みは、お姉さんの病気の進行状況も考慮して今のタイミングとなった可能性もありますね。

ALSとはどんな難病?

詳しい原因は特定されていなく10万人に約1人の発症し

治療法は確立されておらず、治ることがない難病とも言われている様です。

進行性の病気のため、バリ島に住んでいた新庄さん、さぞ心配されていたことでしょう。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)とは、手足・のど・舌の筋肉や呼吸に必要な筋肉がだんだんやせて力がなくなっていく病気です。しかし、筋肉そのものの病気ではなく、筋肉を動かし、かつ運動をつかさどる神経(運動ニューロン)だけが障害をうけます。その結果、脳から「手足を動かせ」という命令が伝わらなくなることにより、力が弱くなり、筋肉がやせていきます。その一方で、体の感覚、視力や聴力、内臓機能などはすべて保たれることが普通です。
関連リンク:ALSについて

スポンサーリンク

まとめ

新庄剛志の姉は難病のALS?48歳で現役復帰を目指す3つの理由について調べました。

新庄さんが現役復帰を目指している理由
1、お姉さんに雄志を見せたい
2、夢を持っていない子に見せたい
3、日本の40〜50代に勇気を与えたい

新庄さんのお姉さんは難病ALSなのか?
新庄さんがTV番組でお姉さんの症状について明かし、その内容からALSでないかと言われていました。

いろいろ調べた結果、新庄さんの現役復帰に対する熱い思いが伝わってきました。

今までもいろいろなスキャンダルで話題性のある新庄さんがまた一つ、偉業をなしてくれると期待しています!

スポンサーリンク