大坂なおみのスキンケアブランド・KINLOの購入方法は?値段はお手頃!

アイキャッチ画像

何かと話題になる大坂なおみさん、今回はスキンケアブランドを作ってしまいました。

テニス=太陽をガンガン浴びて、お肌へのダメージが結構強いイメージがありますが、大阪なおみさんのお肌ってとても綺麗ですよね。

そうなると、大坂なおみさんの作ったスキンケアブランド、気になります。

この記事では、大阪なおみさんのスキンケアブランド・KINLOの

  • 購入方法
  • 値段
  • 特徴や成分

などについて、たっぷりとお届けしていきます。

スポンサーリンク

大坂なおみのスキンケアブランド・KINLOの購入方法

それでは、大坂なおみさんのスキンケアブランドKINLOの商品はどこで買えるか、お伝えしていきます。

なんと残念なことに今現在、販売はアメリカの公式オンラインショップのみです。

よく考えたら、大坂なおみさんは拠点はアメリカで、日本語が話せないので商品展開はアメリカのみという考えかもしれません。

ちなみに、公式オンラインショップで購入した場合、海外発送をしているのか調べてみました。

結果は、海外発送はまだ調整・確認中でした。

オンラインショップのQ&Aで述べられています。

「Stay tuned for more details on shipping and availability outside the US.」

ただ実際に海外発送となった場合、配送料の方が高くついてしまいますね・・・・。

いつか、日本のデパートなどでも手軽に購入できる日が来るかもしれませんが現状手に入れるのは、ほぼ不可能といっていいでしょう。

スポンサーリンク

大坂なおみのスキンケアブランド・KINLOの値段がお手頃!

なんといっても気になるのは、お値段ですね!

大坂なおみさんなら、破格の値段で勝負をしてくるのでは?と思ってしまいましたw

しかし!実際調べてみたところ、値段はかなりお手頃でしたよ^^

全ての商品が$20 USD以下 です。

日本円で約2200円程度になります。

この値段であれば、試しにちょっと、と思いました。

製品ごとの値段は以下の通りです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大坂なおみ(@naomiosaka)がシェアした投稿

  • 日焼け止め:$19.99
  • 保湿ミスト:$14.99
  • 保湿アイクリーム:14.99

まだ商品数は少ないですが、今後日焼け後のフェイスパックなども是非、商品化して欲しいですね^^

大坂なおみのスキンケアブランド・KINLOの特徴や成分

大坂なおみさんのスキンケアブランド・KINLOがどんな製品なんでしょう。

特徴や成分を詳しく、紹介します。

特徴は有色人種の肌のために作られた!

有色人種のニーズに応え、ダークな肌色にもマッチするように作られいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KINLÒ(@kinloskin)がシェアした投稿

日焼け止めは、クリームの跡が肌に白く残ることや、一般的に保湿力が足りないなど、多くの有色人種の肌によくある悩みに対処している。

紫外線のUVAとUVBから肌を保護するだけでなく、太陽にさらされた肌の回復を助けるよう処方が施されいます。

メラニン化した肌を救うスキンケア製品でもあり、日焼けケアをされている方にはとても優しい製品ではないでしょうか。

成分やこだわりは?

使われている成分は、以下の通りです。

スクワラン、ホホバ、ベニバナオイル、ココナッツオイル、緑茶、ヘンプシード、ウィッチヘーゼル、ターミナルアルジュナ樹皮、赤い海藻、アロエベラ

 

そしてKINLOの製品は全て、以下のこだわっていました。

  • 海を汚さないよう「non nano」
  • 動物実験を行わない
  • 防腐剤・化学成分不使用

大坂なおみさんがこだわり抜いた、スキンケアブランドといって間違いないようですね。

既に売り切れの商品も出ていて、その人気が伺い知れます。

大坂なおみさんのスキンケアブランド・KINLOは環境にもお肌にも優しくお手頃価格でした。

近くで買えればありがたいんですが・・・・。是非日焼け対策に使ってみたい製品でした!


スポンサーリンク