佐々木朗希の母親はシングルマザー!職業や再婚は?母子の感動エピソード3選

佐々木朗希選手の活躍が止まりません!

メジャー行きも噂されていて、これからが楽しみですね。

そんな凄腕投手を支えてきたのは、シングルマザーである母親と言っても過言ではありません。

この記事では佐々木選手の母親について、詳しくお届けしていきます。

佐々木選手と母親のエピソードはまさに、感動ものです!

スポンサーリンク

佐々木朗希の母親はシングルマザー!

佐々木朗希選手の母親の陽子さんはシングルマザーです。

離婚ではなく旦那さん(佐々木選手の父親)は、東日本大震災で被災してお亡くなりになられています。

震災当日、陽子さんは隣町で仕事をしていたため津波の被害を免れました。

しかし、この時から女手一つで男の子3人の子育てが始まっています。

もともと佐々木家は陸前高田市に住んでいましたが、震災後は陽子さんの親戚のいる大船渡市に移り住んでいました。

実は陽子さん、子供たちにしていた躾があります。

それは、21時には就寝をさせる!

ということでした。理由は子供達に十分に睡眠をとらせるためです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木朗希(@rouki.sasaki)がシェアした投稿


とはいうものの、ヤンチャ盛りの男の子3人を寝かせるのは相当大変だったのではないかと察します・・・・

常にこどもの事を考えていた陽子さんの、人柄が見えてきましたね。

より詳しく、紹介していきます。

佐々木選手の家族については、こちらをご覧ください。

佐々木朗希の母親の職業や再婚は?

佐々木選手の母親(陽子さん)の職業や、再婚について気になっている方が多かったです!

残念ながら、佐々木選手の母親の職業や再婚予定について情報はありませんでした。

おかあさんは、一般の方だから仕方ないね。

実際、現在は恐らく佐々木選手の弟さんも手が離れたと思うので、

会社員として、働かれているのかもしれませんね。

個人的に、ルーキーを育てた母親のYoutube番組とかあったら見てみたいですw

佐々木朗希と母親の感動エピソード3選を紹介

佐々木選手と母親のエピソードを3つ、紹介します^^

エピソード①:母の日のプレゼント

ハンカチ

佐々木選手は、小学4年の時「母の日」のプレゼントを用意しました。

プレゼントは「100円ショップのタオルハンカチ」でした。

佐々木選手は、プレゼントを母親が喜んでくれるか心配していましたが、結果とても喜んでくれていました。

「100円なので、喜んでくれないかなあと思ったのですが、とても喜んでくれたのを鮮明に覚えています。プレゼントは値段ではなく、気持ちが大事なのだと思った」

ハンカチを手にした母の笑顔は今も脳裏に焼き付いている。

引用:サンスポ

物をもらったことより、一生懸命お母さんの為に選んでくれたことが嬉しかったのではないでしょうか^^

エピソード②:誕生日のサプライズケーキ

小学校5年生の時も、佐々木選手は母親の誕生日ににプレゼントを用意していました!

それは、誕生日のサプライズケーキです。

誕生日ケーキ画像
この時は粋な演出をしてお母さんを喜ばせていましたよ〜

実はロールケーキをガレージに隠していて、夕食後にサプライズで手渡しています。

サプライズをしてくれるなんて、

エピソード③:母の手料理

佐々木選手の強さの源である食事を支えてきたのは「母の手料理」です。

実家にいた頃は、母親が食事面のサポートをしてきました。

佐々木選手は食事について、母親に細かくリクエストをしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木朗希(@rouki.sasaki)がシェアした投稿

そのため母親は、そのことについて

「いろいろと細かく注文されますね。果物と乳製品が足りなかったり、ダメ出しもされます」

と笑って語っていました。

引用:プライムオンライン

今でも佐々木選手の好物は母親の作った「ハンバーグ」だそうです。

食事のサポートは専門家でも大変なのに、母親のサポートがあっての今なんだなと改めて感じました。

佐々木選手の好きな食べ物について、こちらで紹介しています。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!