最新動画|深田恭子の復帰が早い3つの理由!痩せ細り病気が悪化してる?

深田恭子さんの休養期間が明け、メディアへの露出が増えてきましたね。

そして、直近でFNS歌謡祭にコメントを寄せた深田恭子さんに対して、注目が集まっています。

その姿は、今までで一番痩せてやつれているように見えました。

呂律も回らなく、見ていてただただ心配と思ったのは私だけではないようです。

そもそも復帰の早さにも、驚きましたね。

この記事では、深田恭子さんの復帰が早い3つの理由・病気の現在の状態と最新の動画をお届けします。

スポンサーリンク

深田恭子の復帰が早い3つの理由!

深田恭子さんのあまりの復帰の早さ、その理由を3つお伝えしていきます。

深田恭子の復帰が早い理由①:元から休養は3ヶ月と決まっていた

8月末には2022年のカレンダーの撮影が始まりました。

それを皮切りに、復帰となっています。

関係者によると当初から休養の期間は3か月程度と言われており、このタイミングでの復帰は予定通りだったようです。

つまり、休養に入る前から8月末復帰に向けて関係者は動いていたのでしょう。

深田恭子の復帰が早い理由②:スケジュールの調整が出来なかったから


ホリプロの稼ぎ頭である深田恭子さん、数年先まで仕事が入っているそうです。

そのため、実際のところは3ヶ月以上の休養はスケジュール的に調節が出来なかったという事は濃厚のと言えそうですね。

深田恭子の復帰が早い理由③:深田恭子本人の意思

深田恭子さんはとても責任感が強い事でも知られています。

しかしその真面目すぎる性格が、深田恭子さんを更に追い込んでいました。

UQモバイルのCMやドラマでの代役など、申し訳ない気持ちを強く抱いていたようです。

また事務所の後輩である、綾瀬はるかさんが新型コロナウィルスに感染し、自分が頑張らなきゃと自分自身で追い込んでいるという報道もありました。

引用:日刊ゲンダイ

深田恭子さんの復帰の早い理由はいくつかあったにしろ、やはりトップ女優が休養をとる事は、並大抵のことではないようですね。

深田恭子の最新動画は激痩せ!

10月6日FNS歌謡祭に登場しました。

その時の動画がコチラです。

見るからに骨骨しくやつれて疲れている感が否めません。

喋りもスムーズではなく、呂律がうまく回っていませんね。

いつも通り、かわいいことに代わりはないんですが覇気がなくどこか病的な雰囲気が伝わってきました。

スポンサーリンク

深田恭子の病気は悪化している?

深田恭子さん、休養をしたにも関わらず、病気が悪化してしまったようにも感じます・・・・

休養といえど、たったの3ヶ月ですからその間で回復とまでは到底無理でしょう。

深田恭子さんが患っている病気は「適応障害」です。

適応障害とは

ストレスに対して過剰に反応してしまい、著しい苦痛を感じています。

1番の治療法は、ストレスから解放してあげることが最大の治療効果を生みます。

しかし、会社や家庭の問題などですぐにストレス因子を取り除くことができない状況が続くと、うつ病に発展してしまうことがある病気です。

引用:岐南ほんだクリニック

ちなみに、人それぞれですが一般的に適応障害の治療期間は、

ストレス因子をうまく取り除いてあげれば概ね6ヶ月で症状は消退することがほとんど、と言われています。

そう考えると、残念ながら病状が悪化している可能性は大いにあり得ますね。

正直、今回のたった3ヶ月の休養期間では、深田恭子さんのストレス因子を取り除いてあげることすら期間的に出来なかったと思います。

このまま、今の状態で仕事をされるのは、深田恭子さん自体とてもしんどいのではないでしょうか。

深田恭子さんは、2020年の春から体調や精神面で、落ち込みと回復を繰り返していらっしゃいます。

昨年からなかなか深田恭子さんのストレス因子を取り除けていない事は、事実です。

このまま、自然に回復をする事は考えにくくむしろ、悪化し余計深田恭子さんが苦しいのではないでしょうか。

今度は回復できるまで休養を考えた方が、いいように思います。とても体調が心配ですね。

スポンサーリンク