ネイサンチェンの家族構成は?父親は科学者で兄弟も高学歴!実家は金持ち!

北京五輪の優勝候補と言われている、アメリカ代表のネイサンチェン選手。

羽生結弦選手との一騎打ち!とも言われています。

ネイサンチェン選手は、どんな家族の元でここまで優秀な選手となったのか。

この記事では、ネイサンチェン選手の家族について紹介していきます。

両親はかなりの高学歴で、実家はお金持ちでネイサンチェン選手はお坊ちゃまだとか。

兄弟がいるのかも気になりますね。お伝えしていきますね^^

スポンサーリンク

ネイサンチェンの家族構成!

ネイサンチェン選手は7人家族の末っ子です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿


家族構成は以下の通りになっています。

  • 父親(Zhidong Chen)
  • 母親(Hetty Wang)
  • 長男(Colin)
  • 長女(Alice)
  • 次女(Janice)
  • 次男(Tony)
  • 三男(Nathan)

 

3男2女と兄弟は多いですね。

末っ子のネイサンチェン選手、きっととっても可愛がられたんでしょう〜^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿


そしてペットのわんちゃん。

名前は「RapMon」。ネイサン選手の出身地のソルトレイクシティーの雄大さ、わんちゃんとトレーニングなんてとても素敵です!

スポンサーリンク

ネイサンチェンの父親は科学者で母親は通訳!

ネイサンチェン選手の両親について見ていきましょう!

ネイサンチェンの父親:科学者

ネイサン選手の父親は薬学の科学者です。

苦労して20歳で広西医科大学に入学。

その後、天安門事件の1年前の1988年にアメリカ留学の機会を得て渡米。

南イリノイ州立大学で学び、41歳のときにユタ州立大学で博士号(薬学)を取得。

当時の中国から海外に出国することは非常に難しかった中で、今では大成功をしています。

最終的には、自分の研究所の会社を立ち上げ研究員となっていました。お父さんすごい方ですね!

ネイサンチェンの母親:医療通訳

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿


北京出身で医療通訳をしている母親

ネイサンチェン選手の現在の成功へ導いたのは、母親だと言えるでしょう。

ネイサン選手は中学生までは学校に通っていましたが、スケートを本格的にすると決めてからは、
オンラインスクールに変更し常に目標を追うようにプッシュしていました。

とても教育熱心で、ネイサン選手の才能を見抜きここまでに成長したのは母親の努力ですね!ネイサン選手はお母さんっ子のようでインスタには母親との写真がたくさんありました^^

ネイサンチェンの兄弟が高学歴!

ネイサンチェン選手は5人兄弟です。

その兄弟が皆、高学歴でとても素晴らしい活躍をしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿


執筆中

長男(Colin)

長女(Alice)

次女(Janice)

次男(Tony)

三男(Nathan)

ネイサンチェンの実家は金持ちだった!

ネイサン選手は、3歳でスケートを開始。

そのほかにも習い事は体操・バレエ・ピアノを嗜んでいました。

フィギュアスケートは、アメリカでも花形で多くの人が憧れるスポーツです。

そして、日本同様にお金がかかるスポーツでもあり、富裕層でなければ習えないスポーツともいわれる。

この投稿をInstagramで見る

 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿


2人のお姉さんもアイススケートをしていて、名門校を卒業しています。

この費用を捻出したご両親(実家)は現在金持ちと言えるのではないでしょうか。

しかし、5人の子供を育て父親が会社を立ち上げたばかりの頃は最初から、順風満帆ではなかった様です。

今となっては、メダリストに科学者・高学歴揃いのかなりハイレベルな家族に間違い無いですね^^

とても素敵な家族でネイサン選手が益々好きになりました!北京五輪がとても楽しみです。


スポンサーリンク

error: Content is protected !!