イリア・マリニンのwikiプロフィール!身長や年齢は?国籍はロシア?

フィギュアスケート界に、大物の新星が現れました!

それはアメリカ代表の「イリア・マリニン」選手。

同じくアメリカ代表のネイサンチェン選手を越すのは、時間の問題と言われているほど!

そんなイリア・マリニン選手とは、一体どんな選手なのか。

この記事では、イリア・マリニン選手のプロフィールについてお届けしていきます。

スポンサーリンク

イリア・マリニンのwikiプロフィール!

出典元:FANZONE

□プロフィール
名前:イリア・マリニン(Ilia Malinin)

生年月日:2004年12月2日

年齢:17歳

出身:アメリカバージニア州

家族構成:父親・母親・妹

所属クラブ:Washington FSC

コーチ:タチアナ・マリニナ、ロマン・スコルニアコフ

 

身長は168cm。

男性の海外スケーターにしては、身長は決して高い方ではありません。

しかし注目すべきは、その足の長さです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ilia Malinin(@quadg0d)がシェアした投稿


長い足から繰り出される4回転ジャンプがとても魅力的^^

その長い足の演技は、羽生結弦選手に匹敵するほどの美しさではないでしょうか。

スポンサーリンク

イリア・マリニンの国籍はロシア?

イリア・マリニン選手は、その名前・外見から「ロシア人」ではないか?

と疑問に思った方も多い様です!

結論から言うと、国籍は「アメリカ」であるものの両親はロシア人でした。

イリア・マリニン選手は、どんな生い立ちで今に至るの?

イリア・マリニン選手の両親はロシア人です。

1998年に両親はアメリカに移住し、そこでイリア選手は誕生しました。

そのためイリア選手はアメリカ国籍を持っており、アメリカ代表として試合に出場しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ilia Malinin(@quadg0d)がシェアした投稿


ロシア人の両親の元に生まれたイリア選手、実はロシアには行ったことがありませんでした。

しかし、家ではみんなロシア語で話しているそうです。

イリア選手の両親についてはこちらを、ご覧ください^^

イリア・マリニンの戦績を紹介!

イリア・マリニン選手は2010年、6歳の頃から元スケート選手の両親の影響を受けスケートを始めます。

イリア選手の憧れの人は、同じくアメリカ代表のネイサン・チェン選手です。


現在17歳のイリア選手は着実に、成績を刻んでいます。戦績を見ていきましょう!

2016年 全米 national juvenile
2017年 全米 national intermediate
2018年  Golden Bear
2021年 JGPオーストリア大会
2021年 JGPフランス大会
2021年 CSカップ オーストリア
2022年 全米選手権

イリア選手の成績を見ると、今後の活躍がとても楽しみですね!

スポンサーリンク

ホーム

お問い合わせフォーム

プロフィール

サイトマップ

カテゴリー

error: Content is protected !!