【2022年7月15日】球磨川のライブカメラ映像!水位やリアルタイム情報まとめ!

九州南部に15日夜~16日午前中に線状降水帯が発生し、大雨災害が発生する可能性が報じられています。

16日12時までに予想される24時間雨量は、多い所で 九州南部で250ミリと言われています。

この記事では、球磨川の状況をライブカメラ映像をお届けしていきます。

スポンサーリンク

球磨川のライブカメラ映像

球磨川のライブカメラの映像はこちらです。

こちらかはより詳しく、地域ごとの様子も確認できます。

携帯電話からはこちら

ライブカメラの映像は10分毎に更新されています。

線状降水帯の影響で瞬間的にゲリラ雨が降る可能性があるので、それに伴い水量も、

こまめにチェックされることをお勧めします!

スポンサーリンク

球磨川の現在の水位

2022年7月15日15時現在、まだ氾濫はないものの、じわじわと水位は上昇しています。

水位についてはこちらをご覧ください。

球磨川の水位情報

基準水位について、色ごとで危険レベルの確認ができます。

レベル 名称 対処
レベル1

水防団体機水位

  • 水防団が水防活動の準備を始める目安。

  • 天気予報を適宜チェック
レベル2 氾濫注意水位
  • 河川の水位上昇が見込まれる状態。最新情報に注意。

  • 避難の準備を始める
レベル3 避難判断水位
  • 一定時間後に氾濫の危険がある状態。避難情報を確認。

レベル4 氾濫危険水位
  • いつ氾濫してもおかしくない危険な状態。

  • 身の安全を確保。

球磨川付近のリアルタイムの情報をSNSから

2022年7月15日時現在、球磨川付近の状況について、SNSの声を見てみました。

雨は降っているものの、川の氾濫や被害は出ていない様です。

随時リアルタイム情報を、追記していきます。

スポンサーリンク

ホーム

お問い合わせフォーム

プロフィール

サイトマップ

カテゴリー

error: Content is protected !!