山田杏奈は東大生?高校は偏差値73で頭がいい?勉強方法を紹介

2021年に話題になると、各メディアで予想されている山田杏奈さん!

来年2月公開の映画『樹海村』で山田杏奈さんが主演を果たしました。

映画の予告からも、これから成長していきそうな女優さんであるオーラを感じました。

山田杏奈さんは現在19歳、今年の春までは現役の高校生でありました。

そして現在、山田杏奈さんが東大生となり、非常に頭がいいという噂が流れてました。

実際に山田杏奈さんが東大生なのか、高校はどこの学校に通っていたか、頭のいい理由は何か調べてみました。

スポンサーリンク

山田杏奈は東大生?

山田杏奈さんは東大生ではありませんでした。

進学より女優業を優先

現在19歳の山田杏奈さん。高校2年生あたりから仕事が増えていたことから

高校3年生の時に、学業とお仕事を両立する為に芸能活動の可能な学校へ転校をしています。

高校3年の時ですね。それまで普通の高校に通っていたのですが、そのままお仕事をしていると、単位が足りなくなることが分かって、芸能コースのある学校に転校したんです。そのときに「この先も、このお仕事をやっていくんだ」という選択をしました。あとは一人暮らしを始めて、自分の稼ぎで生活をし始めてみて、「お仕事としてやっている」と感じるようになりました。

bizSPA!フレッシュより引用

この時すでに、高校卒業後は芸能活動一本という強い意思が感じられますね!

なぜ東大生という噂が流れたのか?

同姓同名の現東大生の、山田杏奈さんが2020年の東大ミスコンのファイナリストに選ばれました。

しかし、プロフィールをよく見ると山田杏奈さんの出身地は埼玉県なのに対し、

こちらの東大生の山田杏奈さんは長野県出身

二人の身長、年齢を比べると全く違っていました。

つまり、全く同じ名前ですが別人です!

そのことから、女優の山田杏奈さんは東大生という噂が流れていました。

高校は偏差値73で頭がいい?

次に山田杏奈さんの通っていた高校について紹介します。

通っていた高校は埼玉県立浦和第一女子高校と言われています。
埼玉県立浦和第一女子高校

本人から高校名の公表はされていませんが、過去に高校についてのインタビューで

女子校であったこと

学校行事で校歌の歌合戦があったこと

を語っていました!

以上のことから調べた結果、埼玉県立浦和第一女子高校が有力です!

校歌の歌合戦?!とは、なんぞや、と珍しい行事なのでどんなものか想像しちゃいましたw

学年10クラスある中での2位だったそうです。準優勝ですかね?

すごいのは、ここからです。

埼玉県立浦和第一女子高校の偏差値は73もありました!!

その偏差値の高さから、毎年東大や京大に合格者を出している学校です。

芸能人はアナウンサーの青木裕子や向井亜紀が卒業生でした。

これらのことから山田杏奈さんは、かなり頭がいいと言えるでしょう!

スポンサーリンク

勉強方法を紹介

偏差値73の埼玉県立浦和第一女子高校に通っていた山田杏奈さん

果たしてどのような勉強方法を実施していたのしょうか?!

調べた結果、具体的な勉強方法はありませんでした。

しかし、どのように勉強に対して取り組んできたのか

またこれまでの山田杏奈さんの経歴や人柄から、次の2つが挙げられます!

気分転換が上手い

勉強に飽きたらテレビを観たり、ごはんを食べたり
またお菓子作りが好きでテスト直前でお菓子作りをして、気を紛らわしていたそうです!

自分のペースをしっかり持って、勉強をしていたんですね。

頑張り屋で要領が良い

10歳からタレントとして活動を始め、学業と仕事をこなしてきた。

仕事を始めた頃から、仕事をしながら勉強することが身についていたのでしょう!

受験勉強の時は、かなり頑張ったそうです。

学校がある日は帰ってから5・6時間、休みの日は12時間ぐらい勉強していたその努力には

頭が下がります。仕事と勉強を両立できたのはとても要領よく勉強できたからだと思います!

まとめ

山田杏奈さんの大学、高校について紹介しました。

大学は女優業を選んだ為、進学していません。
また東大生という噂は、東大に同姓同名の山田杏奈さんが存在し
東大ミスコンのファイナリストとして話題になっていたことから東大生と噂が立っていました。

高校は偏差値73の埼玉県立浦和第一女子高校に通っていたと予測できました。
偏差値を見る限り、かなり頭がいいでしょう。

勉強方法は山田杏奈さんの生い立ちと人柄から
気分転換がうまい、小さい頃から仕事をしていた山田杏奈さんは
知らず知らずのうちに要領がよくなっていたかもしれませんね。

2月に公開される『樹海村』でどんな演技が見れるか、とても楽しみにしています!

スポンサーリンク