片桐奈保美の学歴やプロフィールまとめ!大学入学は50代?経歴は男勝りだった!

新潟県の県議選が迫ってきました!

現花角新潟県知事お戦うのは「片桐奈保美」さん。

投票をする側としては、片桐さんについてどんな方なのか詳しく知りたいですよね〜

この記事では、片桐奈保美さんの学歴を含めたプロフィールを紹介していきます!

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

片桐奈保美の学歴やプロフィールまとめ!

プロフィール

片桐奈保美画像出典元:公式ホームページ

□プロフィール
名前:片桐奈保美(かたぎり なおみ)
生年月日:昭和24年7月13日
年齢:72歳
出身:新潟県新津市
家族:夫・娘2人

現在、片桐さんのお子さんは2人ですが、実際お子さんは3人です。

なぜ現在は2人なのかというと、最初のお子さんが障害を持って産まれ、何日も生きられず亡くなっていました。

その7年後の36歳、38歳の時に娘さんを出産されています。

今でいう高齢出産だったんだね。


片桐さんの旦那さんについては、こちらをご覧ください。

学歴

片桐さんの学歴は以下の通りです。

  • 新津市立結小学校
  • 新津市立新津第二中学校
  • 新潟県立新津高等学校商業科
  • 新潟大学法学部法学科

 

片桐さんは新潟で生まれて、新潟で育ってきたことがわかります。

上京など、県外で暮らしたご経験はない様ですね。

注目したいのは、片桐さんが大学に入学したのは2001年つまり51歳の時です!


大学時代について、詳しく見ていきましょう。
スポンサーリンク

片桐奈保美の大学入学は51歳の時だった

実は、片桐奈保美さんが新潟大学法学部法学科に入学したのは51歳の時です。

子育てがかなり落ち着いてから、大学への入学を果たしていらっしゃいます。

出典元:公式ホームページ

でも、なぜその歳で大学へ・・・?

その答えは、「学歴コンプレックス」でした。

50歳の誕生日を越えた時、ここからの人生は「儲け」、「儲けの人生だ」と思い、今まで人生でしなかったこと、出来なかったことをやってみようと思いました。

私の中にはいつも「学歴コンプレックス」がどこかにあったので、「自分の人生でし残したことをしよう」「それは何だ」「そういえば、大学に行っていなかった」……「大学に行こう!」と思ったのです。
引用:公式ホームページ

片桐さんは、40代の頃にも勉強に励んでたそうです。

その時は、建築士の勉強をしていた。その時は子育てと併用しての勉強であっため相当大変だったとか・・・・。

建築の専門学校は「日曜コース」を選び、一年間、日曜は建築の勉強を。

一次試験に受かってからは、日曜日だけでは時間が足りず、週3回の夜間の特訓コースにも参加するなどして見事建築士の資格も取得しています。

片桐奈保美の経歴が男勝り!

最後に、片桐奈保美さんの素晴らしい経歴を見ていきましょう!

私は片桐さんの経歴を見た時に、同じ女性としてかっこいいな〜と感じました。

【肩書き】
・(株)イシカワ 取締役副社長
・(株)ステーツ 取締役副社長
・(株)不動産情報社 取締役副社長
・新潟経済同友会 副代表幹事
・新潟県日韓親善協会 会長
・新潟の新しい未来を考える会 会長
・原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟(原自連) 幹事会メンバー

 

【資格】
・一級建築士
・一級建築士施工管理技士
・宅地建物取引士
・インテリアコーディネーター

 

片桐さんは2013年に出版されています。

NHK新潟放送のラジオ番組『朝の随想』でお話した内容をもとに加筆修正した作成されたものです。

そこには、片桐さんの人生が詰まっていること間違い無いですね。現在再販もされています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「ぜんぜんごー」住まい造り続けて・・・50歳からの生き方 [ 片桐奈保美 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2022/5/20時点)

楽天で購入

 

 

スポンサーリンク

ホーム

お問い合わせフォーム

プロフィール

サイトマップ

カテゴリー

error: Content is protected !!