小倉美咲ちゃんの母親の違和感まとめ!犯人説や怪しいと疑われる原因は?

連日報じられている小倉美咲ちゃんの行方不明事件。

山梨県道志村で人骨や、美咲ちゃんのものと特徴が一致する靴が見つかっています。

母親のとも子さんは人骨発見に伴い、現場へいきメディアの取材に応じています。

話題となっているのは「美咲ちゃんの母親の違和感」です。

何に対して違和感を感じるのか、内容をまとめました。

スポンサーリンク

小倉美咲ちゃんの母親の違和感まとめ!

美咲ちゃんの母親の違和感とは何が根拠となっているのか・・・

調べたところ、以下の4つが挙げられるのではないかと思います。

違和感①:メディアへ出過ぎ

美咲ちゃんの母親は行方不明が発覚して以来、幾度となくメディアに姿を晒しています。


なぜメディアにそんなに出れるのか?

など、メディアに出るたびに誹謗中傷を浴びるのは確実なのにそれでも出続けています。

違和感②:冷静すぎる

マスコミの質問に淡々と冷静にコメントする姿に違和感を感じた様です。


淡々と受け応えしている姿に、

「なんでそんなに冷静にしてられるの」

という声が多数ありました。

違和感③:涙が出ていない

インタビューの中で涙を流さない母親に対して違和感を感じた様です。


涙を一切流さずにしている姿に、

「涙」は出ないの?という声がありました。

私は、ここまでして美咲ちゃんの母親がメディアに出るのは以下の意見同様に、自分を晒してでも発見したいそんな親心からだと思います。


美咲ちゃんの母親の犯人説も流れていますが、実際にどうなのかみていきましょう。

スポンサーリンク

小倉美咲ちゃんの母親の犯人説や怪しいと疑われる原因は2つ!

美咲ちゃんの母親に対して、犯人説や怪しいと疑われる原因は過去に

母親が起こしたアクションからきている様です。

原因①:募金を募った

2019年に美咲ちゃんの母親の知人により「小倉美咲ちゃん捜索支援金」が立ち上がりました。

文字通り、捜索にあたり支援するという募金です。

出典元:misaki-bokin

しかし「不明者捜索支援の募金」という募金活動は馴染みがないというか・・・・

そこに不審感を感じてしまった方も多い様です。

最終的にこの募金の募金総額は1,325,498円

募金の使い道は、HPに記載がありました。

捜索よりも美咲ちゃんに関する情報収集を行うためのチラシ配りや、情報拡散を行うために募金を使いたいと考えています。

引用:misaki-bokin

原因②:SNSへの投稿

美咲ちゃんの母親のSNSの投稿に対して疑問を抱いた声が多かったです。

特に世間が強く反応したのは、「SNS更新の頻度」と「ハッシュタグ」についてお伝えしていきます。

美咲ちゃんの母親はSNS(インスタグラム)に頻繁に投稿をしていました。

投稿の中には美咲ちゃんの無事を祈る投稿や、捜索してくださっているボランティアの人々の写真を頻繁にアップ。

また投稿時に、ハッシュタグで自身の経営するドックサロンの店名などを加えていました。

こういったSNSのアクションに対して

  • とても真剣に捜索をしているとは思えない態度である
  • 自分のお店の宣伝ではないか

ということから、批判が集中し母親に対して疑惑の視線が向けられる様になったのではないでしょうか。

SNSは拡散力もあるので、その力を利用したつもりが別の捉え方で世間には、見えてしまったのかもしれませんね。

最終的に言えるのは、美咲ちゃんの母親の犯人説には信憑性は一切ありませんでした。

何よりも母親にはアリバイがあるので、あくまでデマということになりますね。

Twitterで美咲ちゃんの行方について予言している方もいる様です。

スポンサーリンク

ホーム

お問い合わせフォーム

プロフィール

サイトマップ

カテゴリー

error: Content is protected !!