小倉美咲ちゃんの母親はドライブレコーダーの提出を拒否?真相を調査した!

小倉美咲ちゃんの行方不明事件について、情報が錯綜していますね。

あらゆる証拠の中から、真実にたどり着くこともなきにはあらずです。

そんな中、美咲ちゃんの母親がドライブレコーダーの提出を拒否した。という噂がありました。

一体真相はどうなのか、お届けしていきます。

スポンサーリンク

小倉美咲ちゃんの母親はドライブレコーダーの提出を拒否?

美咲ちゃんが行方不明となった当初、小倉美咲ちゃんの母親(とも子)さんが、ドライブレコーダーの提出を拒否した!

そんな噂が広がっています。

ドライブレコーダー画像

なぜドライブレコーダーを母親が提出できないのか。

そのことに対して、複数の非難の声が上がっていました。

  • 不倫してて、レコーダーに証拠あるとか?(笑)
  • 母親が犯人だから提出できないんだろう

などなど、どんどん悪い噂が拡散されていきました。

結論から言うと、ドライブレコーダーを提出拒否はデマでした。

スポンサーリンク

ドライブレコーダー提出拒否はデマだった!

なぜデマと言い切れるのか。

その真相について、詳しく家族解説のホームページで述べられていました。

何よりも決定的なことは、

美咲ちゃんと母親の乗ってきた車にドライブレコーダーが付いていないということです。

提供を断った事実はありません。ドライブレコーダーは当時から現在に至るまでずっと求めています。美咲に関する手掛かりがある可能性もあるため、断る必要がありません。また、私やキャンプ仲間が警察に対してドライブレコーダーの提出を断ったと言う話ですが私はドライブレコーダーをつけていませんでした。付けていた友達は提供しています。ドライブレコーダーの提供を減らすかのような噂話は娘の捜索活動に直結することですので本当にやめて下さい。
引用:家族解説ホームページ

またキャンプ仲間も提出拒否をしていた。と噂になっていましたが、

それに関しても実際のところ、関係者のみなさんは提出に協力をしていました。

一部では、美咲ちゃんの母親が「ドライブレコーダー提出についての情報拡散をやめる様に言った」などの噂もありました。

どんな小さな情報でも、集めたいと活動してたのに誤った噂が広がっていました。

それでは、ドライブレコーダーの真相はどうなのかみていきましょう。

小倉美咲ちゃんのドライブレコーダーの真相!

美咲ちゃんの家族・大月警察署では現在もドライブレコーダーの情報を集めています。

SNSでも引き続き、情報の拡散が続いていました。


美咲ちゃんの行方不明となった2019年は、現在に比べるとドライブレコーダーの搭載率は低いと思います。

だからこそ、貴重な情報として提供をしてくれることを願います。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!