小室圭の髪型がロン毛になった4つの理由!歴代の髪型や世間の声まとめ!

最新の小室圭さんの髪型に、世間の注目が集まっています。

なんと、小室圭さんの今の髪型はいわゆる長髪のロン毛になっていました。

これから結婚を控えている小室圭さん、なぜロン毛になってしまったのか、その4つの理由についてお届けしていきます。

また歴代の小室圭さんの髪型や、小室圭さんの髪型に対する世間の声をまとめました。

スポンサーリンク

小室圭の髪型がロン毛になった4つの理由!

小室圭さんの髪型がロン毛になった理由を4つ、考えてみました!

ロン毛になった理由①:髪を切る時間がもったいない


これが1番有力なのかという感じがします。

単純に髪の毛をサロンで切る時間を捻出できないのではないでしょうか。

NYでの就職活動に加え日本へ帰る準備に、日々追われている可能性がありますね。

恐らくあの長さからいうと、半年以上は散髪をされていないのではないかと思います。

ロン毛になった理由②:おしゃれを楽しんでいる

アメリカに渡米して3年以上の月日が経っています。

アメリカの生活に触れ、いろいろな人種の中で揉まれ外見も変わりつつあるのではないでしょうか。

コロナ禍ということもあり、外出はかなり限られている中で髪の毛を伸ばすことでおしゃれを楽しんでいたのかもしれません。

ロン毛になった理由③:お金の節約?

これはあまり考えづらいですが、可能性として考えてみました。

アメリカの一等地NYでのサロン代は決して安くないことは確かです。

相場を見てみると、NYでのヘアカットは日本円で12,000円程度でした。

そこにチップをプラスして15,000円前後でしょうか。

しかし、小室圭さんが普通のサロンに普通のお客さんとして行くことは考えづらいですね。

そうすると、個室を予約するなどしたら有に10万円は超えそうです。

ロン毛になった理由④:マスコミを避けるため

眞子さまとの結婚問題もようやく、終わりに近づいてきました。

実際、渡米してからすぐにコロナが蔓延し小室圭さんの姿をみることはほぼ無くなりました。

しかしようやく眞子さまとの結婚に動きが出たことから、マスコミを避けるためにあえて外出を控えてたということもあり得るのでないでしょうか。

いずれにしても、なんかしらの理由で髪が伸びていたのは事実ですね。

次回日本でお目にかかるときに、髪型がどうなっているのか気になりますね^^

小室圭の歴代の髪型まとめ!

小室圭さんは、今までどんな髪型をしてきたのか、歴代の髪型をまとめました。

2010年:18歳

神奈川県藤沢市の「湘南江の島海の女王&海の王子コンテスト」に応募し、「海の王子」に選ばれた。
画像5

出典元:週刊女性PRIME

2017年:25歳

婚約内定の記者会見の姿では、髪型よりも眞子さまに比べかなりお顔が大きいと話題になりました。

2019年:27歳

留学後は学業に終われる日々の中で、少しづつ現在のロン毛に近づき始めていました。

出典元:女性自身

2021年:現在

髪の毛を束ねポニーテール姿になりました。

出典元:Twitter

全体の印象として、学生時代はカラーリングをしたり若者らしく髪を立てておしゃれを楽しんでいたようですね。

学生時代に眞子さまとも出逢われているので、その時の小室圭さんの容姿が眞子さまのタイプなのかもしれません。

今は、ロン毛になり少し野蛮な感じのイメージを持ちました。

スポンサーリンク

小室圭の髪型に対する世間の声まとめ

小室圭さんの現在のロン毛に対する世間の声をまとめてみました。


世間からは、今現在の髪型を否定する意見が圧倒的に多かったです。

個人的にもロン毛は、小室圭さんに似合っているとは思いませんでした。

ポニーテール姿も、結構インパクト強めでしたが小室圭さんも元々は一般の方です。

髪型を変えただけで、かなりの話題になるほど世間が注目していることは間違い無いですね。

スポンサーリンク